ヨコオについて

世界中で採用されるヨコオのコネクタ

ヨコオは、1922年に創業し、およそ100年におよぶ歴史のある日本のメーカーです。アンテナ、医療用カテーテル等の先端デバイス、そして1986年のスプリングコネクタを販売開始以来、30年以上に及ぶコネクタ事業を世界で展開しています。

あらゆる電子機器に必須のパーツである「コネクタ」。利用環境に適合し、堅牢かつコストパフォーマンスの高いコネクタを選択・採用することは、製品開発の成否を分ける極めて重要な要素です。

当社が開発した、簡易着脱の精密スプリングコネクタは、携帯電話やイヤホン、ウェアラブルデバイス等の民生機器をはじめ、業務用機器、産業機器、医療機器、車載機器等、様々な電子機器に採用されています。

  • ウェアラブル機器
    ウェアラブル機器
  • POS端末
    POS端末
  • 光学機器
    光学機器
  • 産業機器
    産業機器
  • AR/VR
    AR/VR
  • 車載
    車載
  • ヘルスケア
    ヘルスケア

充実した標準品とカスタム対応

充実した標準品とカスタム対応

ヨコオでは、充実した標準品ラインナップとカスタム対応により、最適なコネクタを提案させていただきます。

標準品は400種類以上取り揃えており、電子機器の小型化、パーソナル化、携帯化など時代のニーズに合わせ、さらなるラインナップの拡充を実施しています。まずは標準品ラインナップからご要望の形状に近い製品をご確認ください。

加えて、5000機種以上のカスタム提案の実績がございます。担当者より、サイズ・形状 ・仕様・デザインなどのご要望を伺いながら最適な仕様の製品ををご提案いたします。
防水・高速伝送・高電流といった特殊仕様のご要望にも対応いたします。

「ヨコオクオリティ」を実現する生産体制

「ヨコオ品質」を実現する生産体制

ヨコオは世界の技術革新をリードする一流企業の製品開発改良ニーズに応え、生産する全製品について最適な品質規格を定め、保有技術を活用し、お客様に満足していただける品質水準の製品を供給いたします。

高品質に加え、生産ラインの構築から金型、部品加工、メッキ、組み立てまで厳しい品質基準を管理する一貫生産体制のもと、世界トップレベルの供給体制を実現することで、安定的に製品を供給しております。

小ロットから大量生産のご要望にも対応可能です。 また、他社製品での不具合を解析し、お客様のお困り事を解決する代替品も提案することも可能です。

ヨコオのグローバルネットワーク

ヨコオは、日本、米国・欧州・アジア各地に営業拠点があり、これまで850社以上のお客様に採用いただいております。

お問い合わせ窓口は、日本、米国、欧州、台湾、中国にあるため、お客様に近い場所で、開発から量産までをタイムリーにサポートします。

ヨコオは、世界中のお客様に対し、最適な製品を見つけるためのソリューションを提供し、製品づくりをサポートいたします。

ぜひ、一度お問い合わせください。

会社概要

商号 株式会社ヨコオ
創立 大正11年9月1日(1922年9月1日)
設立 昭和26年6月14日(1951年6月14日)
資本金 63 億円(2021年3月)
年間売上 599億円(2021年3月)
従業員数 906名【グループ全体 8,428名】(2021年3月)

yokowo ヨコオ企業サイト

ISO

ISO

株式会社ヨコオ(日本) ISO9001 / 14001 / 13485 / 27001
OHSAS18001
Yokowo Manufacturing of America LCC (アメリカ) ISO9001
Yokowo Electronics(M) SDN.BHD (マレーシア) ISO9001 / 14001
Dongguan Yokowo Car Components Co.,Ltd. (中国) ISO9001 / 14001 / IATF16949 (Automotive)
Dongguan Yokowo Communication Components Co.,Ltd. (中国) ISO9001 / 14001